ジャックラッセルテリア・レレの出来事


by lily-roro-rere
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

しつけ教室体験

昨日はRYOを預けて、レレとドッグカフェでやってたしつけ教室に行ってみました。

前から気になっていた行動分析学を基にしたやり方でのしつけ。
ネット検索がヘタなはるるは、ようやく近場でやっている方を発見しました(^^;

基本的には怒らないでトレーニングするんですが、質問してもいろいろと納得できました!

ラッキーなことに昨日はマンツーマンだったので、たくさんお話をして見てもらいました。
まぁ問題ははるるの接し方だと・・・
やっぱりね(^^; レレさん賢いもん。

我が家にまずアドバイスされたのは、レレから目を合わせてきた時は目を合わせない。
名前を呼んで目が合った時にご褒美。
まずははるるに呼ばれたら嬉しいってことからです。基本中の基本ですよねぇ
そしたら、呼び戻しもしぶしぶ戻ってくるとかじゃなく、喜んで必ず戻ってこれるわんこになれると!

レレから目を合わせてきてはるるが動くのは要求に応えてることになる、と。
今までは知らず知らずたくさん要求に応えてたと思われる、と。
それが分離不安にもなる原因。

インターホンに吠えるとかも、呼んでも完全無視の状態だけど、それならおやつとかのご褒美を口につっこむくらいにあげる。
気になったのは、それは吠えたらいいことがあったとはならいのか。
答えは、吠える対象がインターホン等外に向かってるからならない。
そこは観察も必要になるが、はるるに向かって吠えてる時は要求だからあげてはいけない。

ほかにもいろいろお話しました。
もしトレーニングをするなら、今度からは個人レッスンを勧められたし、はるるもそのつもりです。
すぐにでもお願いしたいところですが、来週は違うところで『犬学』の講習会に参加してみます!
今回の先生も元は同じところで勉強された方なので、話の流れでその講習会に行くと行ったら『ぜひ行ってください!そこの人もすごい人だと思います。行動学で難しいけど、1つでも勉強できるといいですよ』って。

今年こそ基本からしっかりやり直したい!
怒り続けるのははるるもレレも疲れる。
怒らなくてすむ環境作りを意識して、今年こそがんばるぞ~!
レレ!お付き合いよろしく~!
a0089120_23343045.jpg

[PR]
by lily-roro-rere | 2012-01-13 23:35